付着物除去事業

自動車のボディについた鉄粉・ペンキを除去~VC SUPPORT~

自動車のボディについた鉄粉・ペンキを除去~VCSUPPORT~

ガラスコーティングやカーフィルムの施工、またレンタカー事業などの自動車関連事業を中心に建築フィルム施工までさまざまなサービスを展開しているビビッドでは、鉄粉ペンキなどの飛散物による車の汚れを除去する「付着物除去事業(VC SUPPORT)」を行っています。こちらのページでは、当社が行っている付着物除去事業(VC SUPPORT)について詳しくご案内します。

VC SUPPORTとは

VC SUPPORTとは

VC SUPPORTとは、車についた付着物(ペンキ・鉄粉・コンクリートなど)をきれいに除去するサービスです。車の塗装面は非常にデリケートなため、以前なら再塗装や部品交換が必要になるケースも多くありました。しかし当社では、「ついた付着物は落ちる」という考えのもと、ボディはもちろん、ライトやモール部分などまで含め、極力部品交換などを行わずに除去・再生するシステムを開発。より手軽かつ低価格で元通りに修復することを実現しました。

VCサポートを動画でご紹介します

VC SUPPORTが求められている理由

VC SUPPORTが求められている理由

一般住宅をはじめビルなどの大型建造物をつくる建築現場では、必ず外壁塗装や鉄骨塗装、また溶接作業が発生します。そのため、塗料や鉄粉などが飛散してしまいます。通常、飛散を防止するためにポリエチレンネットなどを設置しますが、強風などの影響で完全に防御するのは困難です。


そして、塗料や鉄粉などの飛散物は現場の周囲1~2kmという広範囲に飛散し、影響をおよぼすといわれています。これらの飛散物が自動車のボディに付着すると、見た目が悪いばかりではなく、自動車自体の価値を下げ、鉄粉などはボディ内部まで侵食してサビを発生させる原因にもなります。そのため、保証問題などの事件に発展するケースが増えています。そこで求められているのが、付着物除去を行う業者です。

日本初の付着物除去事専門業者としての責務

日本初の付着物除去事専門業者としての責務

当社は、外壁塗装やビル建設、また道路工事などで発生する飛散物(鉄粉・塗料・コンクリートなど)による付着事故を専門に扱う日本ではじめての企業です。私たちは飛散物による付着事故が発生した車両の現状復帰を迅速に行い、トラブルを最小限に抑えることを目的にしています。

日本初の付着物除去事専門業者としての責務

建設や塗装などを行う建設事業者様はもちろん、事故を取り扱う保険会社様、またペンキによるラクガキなどで愛車に被害を受けたオーナー様にもご利用いただけます。東京・神奈川・千葉・埼玉などの首都圏をはじめ、大阪・京都・神戸などの関西圏をはじめ全国各地に出張します。建設業者様や塗装業者様、また個人の方もお気軽にご相談ください。

3つのポイント

当社が行っている付着物除去事業(VC SUPPORT)の3つの特徴についてご説明します。

技術・材料開発 最先端の鏡面仕上げ VC技術資格制度

技術・材料開発

これまでは難しいとされていた付着物除去を実現するため、当社では材料メーカーと連携し、付着物に合わせた8種類の吸着クレー(粘土)を開発。最適なクレーを使うことで、車にダメージを与えることなく付着物を除去することに成功しました。

最先端の鏡面仕上げ

車のボディをきれいにする場合、通常はポリッシャーという機材を使って塗装面を磨きます。当社では、回転運動に加えて上下運動(振動)をするダブルアクションが可能な、イタリア製の最新ポリッシャーを採用。キズやコーティング皮膜にダメージを与えることなく、車を美しく磨くことが可能になりました。

VC技術資格制度

当社では、確実に付着物を除去するため、「VC技術資格制度」を社内で設定し、施工スタッフの技術向上に努めています。また除去作業する際は必ず2名以上のVC技術施工者が立ち会い、チェックを行っています。

PICK UP! お預かり中も安心!代車をご用意

ビビッドではレンタカー事業を行っている一環として、付着物除去でお車をお預かりする際、お客様にご不便を与えないよう、代車をお貸しできるように、というのがあります。ご希望があれば整備の行き届いたレンタカーを無料にてお貸出ししています。私たちはお客様の負担を少しでも軽減したいと思い、整備の行き届いたレンタカーをご用意しています。