カーナビ・カーオーディオ

愛車に合わせてオーダーメイドでインストール
~カーナビ・カーオーディオの取りつけ~

愛車に合わせてオーダーメイドでインストール~カーナビ・カーオーディオの取りつけ~

「純正のように自然なイメージで収めたい」
「輸入車なのでキットがなく、うまく取りつけられない」
現在、当たり前の装備になっているカーナビ・カーオーディオ。量販店では、さまざまなモデルが展示され、車種ごとに専用の取りつけキットなども販売されています。しかし、一般の方にとって複雑な配線作業が必要なカーナビ・カーオーディオの取りつけは大変なもの。特にBMWのような輸入車は特殊な構造・形状のため、オーナー様自身で取りつけるのは困難です。また、中にはできるだけ後づけ感がなく自然に仕上げたい、個性的かつオシャレにインストールしたい、このようなご要望をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。


そのようなこだわり派のオーナー様の場合、市販の取りつけキットを利用してカーナビ・カーオーディオをインストールする量販店では、イメージどおりに仕上がらないケースもあります。そこでぜひ、約30年にわたってカーオーディオの取りつけを行ってきたビビッドにご相談ください。さまざまな車種にインストールしてきた実績を持つスタッフが、あなたの理想を実現します。

カーナビ・カーオーディオの取りつけについて

細部にまでこだわったインストール

細部にまでこだわったインストール

固定方法や見た目はもちろんですが、当社では隠れてしまう配線まで美しく、そしてメンテナンス性まで考えて取りつけを行っています。

オリジナルの車種別取りつけキットを用意

オリジナルの車種別取りつけキットを用意

カーナビの場合、吸盤つきの金具などで本体を固定するのが一般的です。一方、当社ではより自然な仕上がりを目指し、車種やカーナビの機種に合わせたオリジナル取りつけキットを開発し、最適な場所にインストールしています。配線などの見栄えが悪いものに関しては内張りの中に隠し、インテリアとの調和を徹底。そのこだわりは、多くの輸入車オーナー様から絶大な信頼を獲得しています。

チューナーやアンプなどの周辺機器へのこだわり

地デジチューナーやアンプのようにかさばる周辺機器は、トランクスペースの見えない場所などに設置します。純正品はもちろん、社外品などを組み合わせる場合にも工夫し、可能な限り自然に、お客様のご要望に合わせて設置方法をご提案します。カーナビやオーディオはもちろん、アンプやスピーカーなどの周辺機器の取りつけについてもご相談ください。

BMWには絶対の自信を持っています

BMWには絶対の自信を持っています

当社では、BMWへのカーナビ・カーオーディオの取りつけを数多く行ってきました。その実績がBMWオーナー様から高く評価され、現在では年間500台以上に施工しています。年式やモデル問わず、すべてのBMWに理想的なインストールをご提案します。わずかなズレや誤差すら妥協しない、本物の技術をお求めの方は、ぜひビビッドまでご相談ください。